極東ネクロマンス11話ネタバレ感想!龍は耀司の兄だった!?

極東ネクロマンス11話ネタバレ感想!龍は耀司の兄だった!?

この記事では

  • 「極東ネクロマンス」11話あらすじとネタバレ
  • 口コミと感想

2024年7月8日発売の「週刊少年ジャンプ」32号にて「極東ネクロマンス」第11話が公開されました!

第10話では翠と薫がピンチに追い込まれ、薫が拉致されてしまいます。

第11話では、拉致された場所で龍が登場!

ここでは「極東ネクロマンス」第11話について、詳しく解説していきます!

1話2話3話4話
5話6話7話8話
9話10話11話

登場人物に関する詳しい記事はこちらご覧ください!

目次

極東ネクロマンス11話あらすじとネタバレ!

2024年7月8日発売の週刊少年ジャンプで「極東ネクロマンス」第11話が公開されました!

ここでは11話のあらすじやネタバレ、考察や感想を紹介していきます!

「極東ネクロマンス」第11話では

  • 薫が拉致
  • 龍とご対面
  • 龍の名前は天涅龍司

このようなものがありました!

1つずつ見ていきましょう♪

①薫が拉致された場所へ

翠と一緒に戦っていた薫ですが、翠が刺されたタイミングで薫は拉致されてしまいました。

翠は薫が連れて行かれる時に、第二連隊を追わせます。

翠のおかげで薫の居場所は突き止められそうです。

とりあえず耀司と万尊は、この車を追うことになります。

お前の無念は俺が晴らす

万尊は翠に約束をしますが、万尊は夕子先生が好きな様子…!

耀司は薫を助けに向かいます。

顔怖いのに夕子先生の話のとき
照れててかわいい!!笑

②龍とご対面

5時間後、薫はようやく目を覚まします。

目の前には自分の魂をさしだす男の姿が。

その人物から名刺を渡されますが、そこには

蝶遊会
代表 天涅龍司

と書かれていました。

えっ!?
すごい見覚えがある名前…!

③龍の名前は天涅龍司

龍はシシを喚び出さないかわりに、自分の魂を差し出してきた様子。

しかしそんな中、薫はシシを喚び出します!

シシは龍の魂を食べようとしますが、そう簡単には食べさせない龍。

薫も「舐めんなよ」と怒りをあらわにします…!

極東ネクロマンス11話感想と口コミ!

11話ではついに龍が出てきました!

突然すぎてびっくりしたんですが、龍の本名が天涅龍司って…やっぱり耀司のお兄ちゃん!?

なんで耀司はそのへんの話をしてくれなかったのか…。

あと龍って天才死霊術士って言われてたので、ラスボスか?と思ってましたが

ここで出てくるって打ち切りコースなんですかね??(泣)

なんとなく突然急ピッチになったような。

今週もアンケート入れます…!

極東ネクロマンス11話ネタバレ感想!

この記事では

  • 「極東ネクロマンス」11話あらすじとネタバレ
  • 口コミと感想

こちらをテーマにお伝えしていきました!

12話ではもっと詳しく龍について知れるといいですね^^

来週も楽しみです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次